熊本市斎場

熊本市が運営している葬儀場・火葬場である熊本市斎場の特徴や、利用の際の注意点などをまとめています。

少人数でのシンプルでスマートな葬儀を望む方に

熊本市斎場は、熊本市が運営する公営式場。熊本県の斎場では唯一式場が併設されており、30名ほどの家族葬から一般葬まで幅広い葬儀に利用できます。

ただし、式場は通夜や告別式以外に使用することはできず、利用可能な備品も祭壇・控室・受付用のテーブル・イスと必要最小限。葬儀の運営・霊柩車の運行・生花の手配・後片付けなどは、各自で行うこととなります。

また、熊本市斎場には安置室および霊安室がありません。自宅での安置が難しい場合は、民間の葬儀社・宗教施設といったところを探して依頼をすることになります。

熊本市斎場外観
引用元:宮本工業所公式サイト
http://www.miyamoto-k.co.jp/product/env/furnace_f12.html

●外観
まるで美術館のようなモダンな外観が特徴の熊本市斎場。植栽などの手入れも丁寧になされています。

熊本市斎場式場
引用元:熊本市公式サイト
http://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=1503&class_set_id=1&class_id=59

●式場
祭壇など必要最小限の設備を備えた式場。祭壇は白木でできており、どのような演出にも対応できるシンプルなものとなっています。

熊本市斎場控室
引用元:熊本市公式サイト
http://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=1503&class_set_id=1&class_id=59

●控室
遺族控室は、落ち着いた雰囲気の和室で落ち着ける内装となっています。

熊本市斎場はこんな葬儀におすすめ

安価でシンプルな葬儀を行いたい方

熊本市斎場は公営のため、安価でシンプルな葬儀を希望する方におすすめ。市内の方であれば、通夜及び告別式を1万円ほどで行うことができます。

生花などの手配は自分で行う必要がありますが、祭壇のコーディネートなどもこれといった決まりがないため、自由な葬儀が可能です。また、式場には火葬場が併設されているため、通夜・葬儀・火葬までをワンストップで行えるのも特徴。

移動距離がほとんどなく、バスや霊柩車での移動も少なくて済みます。通夜や葬儀を行わない、火葬式(直葬)を行いたい方にも適しています。

熊本市内の他の斎場も見てみる

熊本市斎場の基本情報

斎場名 熊本市斎場
所在地 熊本市東区戸島町796
アクセス 熊本インターチェンジ下車 第一空港線(県道103号)熊本県果実連加工工場の先の信号を右折。
駐車場
設備 火葬炉16炉、待合ロビー、待合室5室、告別室4室、収骨室4室、式場1室、駐車場、安置施設
故人様の旅立ちに相応しい葬儀は?

熊本市で評判のおすすめ葬儀社3選

お葬式は多くの人にとって経験が少ないにも関わらず、短い期間で早急に準備をしなければなりません。もしもの時に備え後悔しないためにも、普段から葬式に対しての心構えと事前準備をしっかり整えておきましょう。

心のこもった葬儀プランを探す