「もしもの備え」は思いやりのひとつ。旅立ちに相応しい葬儀プランを熊本市で探す

「突然の葬儀で何から準備をして良いか分からない」という喪主の方は多いもの。このサイトでは、はじめて喪主になる方や、もしもの時に備えた準備を検討中の方向けに、目的に合わせた葬儀の選び方や、熊本で評判の高い葬儀社の紹介など、はじめての葬儀にまつわるさまざまな情報を紹介します。よい葬儀を行うには、葬儀の流れを把握することと、良きパートナーとも言える葬儀社との出会いが何より大切です。当サイトの情報をご活用頂ければ幸いです。

故人様を心を込めて見送る葬儀・家族葬は?熊本市で評判の高い葬儀社3選

葬儀を行うにあたって喪主がまずすべきことは、「どんな葬儀にするか」を決めることです。葬儀とひと口に言っても、その形式は家族葬・一般葬・直葬と多種多様。希望する形式に合った葬儀社を選ばないと、思った通りの葬儀ができない…といったトラブルになりかねません。ここでは熊本でおすすめの葬儀社を1社ずつ推薦。その理由についてくわしく解説いたします。

少人数で心温かく
見送る家族葬

ハタオ葬儀社

公式サイト画像
引用元:
ハタオ葬儀社公式サイト
https://hataosougisha.com/

家族を中心にごく身近な人たちで見送る葬儀を提案。独立型式場を持っており、人数に適した会場を選べます。葬儀は1日1組限定のため、周囲を気にせずゆっくり故人を偲べます。

葬儀プランをチェック

電話で問い合わせる

多くの参列者へ丁寧な
おもてなしの葬儀

豊住葬祭

公式サイト画像
引用元:
豊住葬祭公式サイト
https://www.toyozumisousai.jp/

創業140年を誇る老舗の葬儀社。豊富な経験とノウハウで葬儀に関する各種相談には専門担当者が対応。多数の参列者を想定したおもてなしのプランを提供。料理や演出など細部までこだわります。

葬儀プランをチェック

電話で問い合わせる

費用を気にせず
盛大で華やかな葬儀

玉泉院

公式サイト画像
引用元:玉泉院公式サイト
http://celmo-gyokusenin.jp/kumamoto/

熊本県内で24の式場を持ち県内でも最大級の駐車場を完備しています。故人の人柄や趣味など個性を尊重した葬儀「ふれ愛葬」が特徴で、華やかで思い出に残るプランを提案します。

葬儀プランをチェック

電話で問い合わせる

公式サイト画像
引用元:ハタオ葬儀社公式サイト
https://hataosougisha.com/

ハタオ葬儀社の
公式サイトへ

電話で問い合わせる

●身近な人や家族と過ごす心温まる葬儀

ハタオ葬儀社の家族葬は、1日1組の独立型の式場で行いますので、他の人の目を気にせず、静かな雰囲気の中で故人様と最後の時間が過ごせます。

50年以上の実績を持ち「街の葬儀屋」さんとも親しまれ、年間300~360件の葬儀を執り行っており、専任の担当者をはじめ全てのスタッフが心温まる丁寧なサービスを提供しています。


・所在地:熊本市中央区国府1-12-3
・創業:昭和36年

公式サイト画像
引用元:豊住葬祭公式サイト
https://www.toyozumisousai.jp/

豊住葬祭の
公式サイトへ

電話で問い合わせる

●老舗の経験を活かした丁寧なおもてなしの葬儀

豊住葬祭は、熊本で140年の歴史を誇る老舗の葬儀社。故人らしさを最大限に表現する葬儀を心がけています。

故人様の人柄を表すデザイン、色彩、香りを取り入れた世界で一つだけの祭壇を創作するほか、想い出を語り合う席にふさわしい料理でおもてなしします。


・所在地:熊本市中央区河原町23
・創業:明治3年

公式サイト画像
引用元:玉泉院公式サイト
http://celmo-gyokusenin.jp/kumamoto/

玉泉院の
公式サイトへ

電話で問い合わせる

●故人らしさを演出する華やかな「ふれ愛葬」

玉泉院が提供する「ふれ愛葬」は、大切な人との最後のお別れを「愛情」のこもった形で演出したい願いが込められています。故人様の人柄や仕事、趣味などをヒアリング。

故人様の個性を尊重した葬儀プランをプロデュースします。また生前の姿に近い形で綺麗に保全する「エンバーミング」の技法が好評。


・所在地:熊本県熊本市中央区世安町155
・創業:昭和43年

熊本市のおすすめの葬儀社まとめ

葬儀社

熊本市内で葬儀を行いたいと思ったとき、まず探すべきなのが葬儀社です。しかし、葬儀社にはそれぞれ特徴や得意とするスタイルがあるため、希望する形式での葬儀ができるかどうかをチェックする必要があります。

ここでは熊本市で葬儀を行っている優良葬儀社を厳選し、各社のサービス内容についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

20名程度の家族葬から一般葬まで取り扱っている葬儀社。独立型式場で1日1組限定、他の通夜・葬儀とかぶることがありません。
・所在地:熊本市中央区国府1-12-3

故人に合わせた演出・おもてなしを1つ1つプロデュース。式場の数も多く、小規模から大規模の葬儀まで対応できます。
・所在地:熊本市中央区世安町155

家族葬・一般葬・プレミアム葬を提案。熊本で46年の実績があり、地域密着型の葬儀をサポートしています。
・所在地:熊本市北区清水本町5-14

10~120名程度の直葬・家族葬・一般葬に対応。1日1組限定で利用できる家族葬専用ホールを完備しています。
・所在地:熊本市南区近見8-9-38

10年以上のキャリアを持つ葬祭スタッフによるサービスを提供。葬儀にまつわる熊本の風習にも精通しています。
・所在地:熊本県宇城市小川町江頭56-1

密葬・家族葬・一般葬・社葬と幅広い形式に対応。宗派や形式にとらわれない葬儀が可能となっています。
・所在地:熊本市中央区妙体寺町8-9

50年以上の歴史があり、とくに家族葬に豊富な実績を持つ葬儀社。専門スタッフのキメ細やかなサービスが特徴です。
・所在地:熊本県熊本市東区尾ノ上3-1-11(熊本支社)

創業140年という老舗葬儀社。ご遺族と故人、参列者に配慮した細やかなおもてなしが評判です。
・所在地:熊本市中央区河原町23

10~600名収容の斎場があり、家族葬から社葬までさまざまな形式に対応。映像・生演奏などオリジナルの演出もあり。
・所在地:熊本県八代市松江町290-1

熊本市内に9つの式場があり、家族葬・一般葬・社葬を取り扱っています。充実の設備で遺族の負担を軽減。
・所在地:熊本県熊本市東区尾ノ上2-21-10(熊本店・ユウベルプラザ)

熊本市にある葬儀場まとめ

葬儀場

ここでは、熊本市内にある葬儀場と、それぞれの特徴についてまとめています。葬儀場とひと口に言っても、各施設によって規模・設備・行える葬儀の種類が異なります。

葬儀場を選ぶときは「目的に合った式場かどうか」「立地やアクセスはいいか」といった情報をしっかりチェックして選ぶようにしましょう。

熊本市のおすすめの葬儀場を調べる

20~150名収容可能な貸し切りの式場で、家族葬から一般葬まで柔軟に対応。館内はバリアフリーとなっており、宿泊も可能です。
・所在地:熊本市北区清水新地7-4-27

熊本市の公営斎場で、火葬場を併設。式場は30名ほどの家族葬・一般葬・直葬に利用可能となっています。
・所在地:熊本市東区戸島町796

50~120名まで対応の葬儀場で、1つの式場で行われるのは1つの葬儀のみ。友人葬・大型葬・お別れの会なども可能です。
・所在地:熊本市北区清水本町5-14

50~450名までの葬儀に対応している大型斎場で、大人数の葬儀に適しています。宗派や形式は自由。
・所在地:熊本市中央区琴平2-1-40

タイプの違う式場が3つあり、人数や希望に合わせて選ぶことが可能。和室で葬儀ができる式場も完備。
・所在地:熊本市中央区妙体寺町8-9

5,400件という葬儀実績を誇る地域密着型の斎場。家族葬ホールは1日1組限定となっています。
・所在地:熊本市南区近見8-9-38

家族葬専用の独立型斎場で、1日1組限定。他の喪家や時間を気にせず、落ち着いた雰囲気の中で故人を送れます。
・所在地:熊本市中央区国府1-12-3

10~600名まで対応でき、規模にかかわらずどのような葬儀でも対応可能。宗派も自由で、無宗教葬もできます。
・所在地:熊本市中央区本荘6-2-23

通夜や葬儀に使える式場を3つ備えた葬儀場。駐車場も120台分確保しているので車での来館にも便利です。
・所在地:熊本市中央区帯山3-2-13

家族葬・直葬・一般葬・社葬などに使える専用斎場。最新の設備による演出なども可能です。
・所在地:熊本市中央区河原町23

自然に囲まれた落ち着きのある式場。控室・会食室・待合スペースなど設備も充実しています。
・所在地:熊本市南区白藤2-2-22

1日1組の貸し切りとなっており、自宅感覚でゆったり過ごせる式場。対応人数80名と少人数向けです。
・所在地:熊本市南区出仲間6-12-7

もしもの時に備えて…葬儀の選び方

葬儀選び方

現在ではライフスタイルの変化に伴い、さまざまな葬儀スタイルが誕生しています。適した葬儀を選ぶには、まずその種類と特徴についてしっかり理解しておくことが重要です。ここでは、葬儀の種類を家族葬・一般葬・一日葬・社葬・直葬に分け、それぞれの特徴・費用の目安をまとめてみました。もしもの時に備えた基礎知識として、ぜひチェックしてみてください。

家族葬

家族葬は、故人の家族や親族、特に親しかった人だけで行う小規模なお葬式です。参列者が10~40名程度と少人数なので、多くの参列者への対応に気を配るという遺族の負担も少なく、落ち着いてゆったりと別れの時間を過ごせます。経済的な負担が抑えられるのも選ばれている理由です。

熊本市で家族葬にかかる費用は?

鎌倉新書が実施した「第3回お葬式に関する全国調査」(2017年)によると、家族葬にかかる費用として最も多い価格帯は80万~100万円、全国平均額はおよそ91万円でした。

少人数で行う家族葬は、飲食費や返礼品にかかる費用も少なく、一般葬と比べて葬儀費用が大きく抑えられます。

熊本市にある葬儀社の料金を調べてみると、30万円ほどのリーズナブルな家族葬から200万円の豪華な家族葬まで、規模や予算によって幅広いプランが提案されています。

家族葬をより詳しく調べる

一般葬

一般葬は、通夜の翌日に葬儀・告別式を行う、最も一般的な葬儀の形式です。家族や親族だけでなく、故人の友人や知人、職場関係者、近隣の方などにも訃報と葬儀日程をお知らせして、参列していただきます。家族葬と比べると参列者が多いため、家族・親族への負担もやや多きめです。(費用相場:50~150万円位)

一般葬をより詳しく調べる

一日葬

「ワンデーセレモニー」とも呼ばれている一日葬は、お通夜を行わず、葬儀・告別式と火葬を1日で行うシンプルな葬儀形式です。準備や手続きから、葬儀、火葬、法要までを全て1日で行います。非常にシンプルな形式で、ごく身内の間だけで行われるケースが殆ど。(費用相場:30万円前後)

一日葬をより詳しく調べる

社葬

社葬は、一般的な葬儀と異なり、会社が主体となって行うお葬式のことです。喪主は遺族の代表者が務めますが、費用を負担する施主は会社になり、代表者が葬儀委員長を務めます。(費用相場:300~3,000万円位)

社葬をより詳しく調べる

直葬

直葬は、お通夜や葬儀・告別式を省略して、火葬のみを行う葬儀形式のことで、「火葬式」とも呼ばれています。祭壇を用意することもなく、火葬場の火葬炉の前で行う非常にコンパクトな葬儀です。(費用相場:20万円前後)

直葬をより詳しく調べる

葬儀の流れ
~大切な家族が亡くなったらするべきこと~

葬儀流れ

もしもの時に備えて、葬儀の段取りをあらかじめ理解しておくことは大切なことです。ある程度の知識を身につけていれば、どの場面で何が必要か、何をすべきかが分かり、葬儀をスムーズに進めることができます。

葬儀社との打合せ時の理解度も高まるため、基礎知識としてしっかりと頭の中に入れておきましょう。

看取った後に

大切な方が亡くなられたとき、病院では関係が深かった順番に、水を含ませた脱脂綿などで故人の唇を潤す「末期の水」を行います。末期の水には、「あの世で渇きに苦しむことがないように」という願いが込められているそうです…

≫看取った後にするべきことを確認しておく

通夜

お通夜当日、葬儀社が遺体を搬送して、斎場設営を行います。遺族は、設営が予定通りにできているかどうかや、供花の順番と贈り主の名前、会葬礼状や返礼品の手配状況などを確認しておくことが必要です…

≫通夜の流れを詳しく確認する

葬儀(告別式)

通夜と同様に、葬儀社の担当者、受付係、司会者と、進行について最終確認を行います。通夜を自宅で行った場合は、葬儀・告別式の前に、式場の設営や供花の配列などを確認しておきましょう。また、弔電を整理し、読み上げる順番を決めたり、読み間違えのないように司会者に名前を伝えたりします…

≫葬儀(告別式)の流れを詳しく確認する

火葬

遺族、親族、親しかった友人・知人のみ火葬場へ向かいます。火葬場では、役所で受け取った「火葬許可証」を提出します。火葬後には火葬済証明印が押されて「埋葬許可証」になります…

≫火葬の流れを詳しく確認する

熊本市の葬儀で喪主がやることQ&A

喪主の務め

葬儀の当日、喪主がやることは非常に多いです。ここでは、いざという場面で慌てずに済むよう、喪主がやるべきことを分かりやすくQ&A形式でまとめてみました。

各種手続きの仕方、お布施を渡すタイミング、熊本の葬儀マナー、香典返しなど葬儀後にやることなど、予め知ってておきたい情報を掲載していますのでご確認ください。

喪主の決め方として、一般的には故人の配偶者や、家長にあたる遺族が務めることになります…。

喪主の務めについて調べる

死亡の直後から葬儀前、速やかに行う必要のある手続きや届け出には、「死亡届け」などがあります…。

葬儀後にやるべきこと

全国的に見ても、友引の日には葬儀を行わないのが一般的ですが、熊本県では友引でも葬儀を行います。友引の葬儀を気にしない浄土真宗の方が多いという理由が…。

熊本の葬儀しきたりについて学ぶ

お布施を渡すタイミングとしては、葬儀の前、僧侶に挨拶するタイミングでお渡しすることが多いようです…。

お布施を渡す際のマナーについて

香典返しは、四十九日の忌明け法要の翌日にお渡しするのが一般的です…。

葬儀後のマナーをチェック

墓地・霊園を選ぶ際には場所、費用、設備、周辺環境などを確認しましょう…。

熊本市内の霊園を調べるく
故人様の旅立ちに相応しい葬儀は?

熊本市で評判のおすすめ葬儀社3選

お葬式は多くの人にとって経験が少ないにも関わらず、短い期間で早急に準備をしなければなりません。もしもの時に備え後悔しないためにも、普段から葬式に対しての心構えと事前準備をしっかり整えておきましょう。

心のこもった葬儀プランを探す